CAMBIO

LSB

2014/01/26 13:04:19

こんにちは!二回目の登場のpocoです。



いや〜、寒いですね。こんな日はついあったか〜い缶コーヒーを買って、首や顔など充分に温めて、最終的には冷えきったつめた〜いコーヒーを口にするというのが私の定番となっています♪
やはり、あったか〜い内に飲み干すのがベストですね☆


さて、今回はそんな冬を忘れさせる、春先を意識したスタイリングを二体ご紹介します!それではどうぞ♪





















(画像はクリックで拡大表示でご覧頂けます)


One-Piece: Euro Vintage Wool Dress
Shoes: Justin 2-tone Lace up Boots
Bag: Vintage Hand Bag Box
Neck Lace: Hand Made Neck Lace『asile』
Model: poco



丘の上で踊りたくなるような、まるで少女漫画のようなワンピース、
重量感があり、着ているだけで気分はハイジ。アルプスの・少女・ハイジの完成です!

バディッグ生地のビンテージバッグにはおにぎりよりもサンド・ウィッチを。
インパクトをつける為に、足元には赤色の【 justin 】レースアップブーツ。極めつけに首元には【 asile 】のアンティークレースをネックレスをつけてガーリィに、エッジィにまとめました♪





















(画像はクリックで拡大表示でご覧頂けます)


Tops: 総柄 Tiger Print T-O/P
Outer: Vintage Military Parka
Skirt: Knit Tight Skirt(C,Gray)
Shoes: Design Leather Long Boots
Model: poco



お次は、前回に引き続きアニマルプリントT-SHを使ったコーディネートです。
cambioといったら、私の中ではアニマルT-SH!!今回は虎の総柄の中心に、更に虎がどーん!といます。愛くるしいですね!!



インパクト大なT-SHには、違和感の無い雰囲気抜群なモッズコートを☆

ハードな感じになり過ぎないよう、タイトスカートをT-SHにインして、足元はオレンジと黒が目を引くカラーリングのブーツです。


カーキとオレンジの組み合わせがステキですね♪♫♪

一体目の少し甘めのカントリー風なスタイリングとは対照的に、ボーイズライクなスタイルを提案させて頂きました☆




以上となります!いかがだったでしょうか?
個々のアイテムの詳細はオンラインショップページ、あるいは是非店頭で!
お待ちしております!!♪!




私事なのですが、前回のブログでkenさんが捕獲してきたアジをフルコースでいただきました!


14-01-25-x.jpg


14-01-25-y.jpg


身がびっしり&脂乗りまくり!


震えるほど・・・!!美味しかったです☆★☆


ビールをきゅっと、白米をモリッと、ワインをごくっと!!


14-01-25-z.jpg


あぁ幸せ!


ではまた次回のブログでお会いしましょう♩



poco

cambio |

MSB(Men's Style Blog)

2014/01/23 19:52:45

ども。


今日も寒いっすね。


僕は昨日がお休みで三重県にデカ鯵を求めて夜な夜な海に行ってました。


福井県の日本海や、京都の寒さを知っているからか、三重県はそこまで寒く感じませんでした。


果たしてデカ鯵は釣れたのでしょうか!?


それはこのブログの最後に書かせて頂きますので、まずは本題のMSB(Men's Style Blog)


只今、CAMBIOではシューズ不足でして今回は2体とも自前の靴になってますが、USEDをメインに2スタイル作っております。


それでは、どーぞー!














(画像クリックで拡大表示にてご覧頂けます)


Tops: L/S Henry Neck T-sh
Outer: About 70's Vintage Corduroy JKT『MIGHTY MAC』
Pants: Heavy Cotton German Work Pants
Model: ken



何か久々に撮影してもらった気がしますwww


全てUSEDのスタイリング。


トップスには渋い総柄が印象的なヘンリーネックのカットソーにコーデュロイのジャケットという着こなし。


古着好きにはご存知の方も多いと思いますが、こちらは『MIGHTY MAC』のジャケットになります。


ヨットセーリング向けのアパレルから始まったこのブランドの作る洋服はデザインは勿論、機能性も備えており、『良質な服』まさに、そんな言葉がピッタリなジャケットです。


ボトムスはユーロのワークパンツを使いました。


ジャケット同様、タフな作りが個人的に好みです。


分厚いモールスキンの様な生地ですが、淡いパープルベースのカラーリングなので春先にも全然使えそうな1本です。


ゆったりとしたサイジングで大人のワークミックスをイメージしてみました。


続いて2体目。














(画像クリックで拡大表示にてご覧頂けます)


Tops: Design Print T-sh(GRN)
Outer: About 70's Vintage Down JKT『THE NORTH FACE』
Pants: About 60's Vintage Sweat Pants
Bag: Outdoor Waist Poach
Model: ken



1体目とは対照的にアウトドアライクな感じでまとめました。


いつ旅立つか、いつ旅立つか!?と内心焦っている『North Face』のダウンジャケットは奇跡のSサイズ!


ので、インナーはかなり軽めでT-shだけですが、全無地があまり好きじゃないんで森の守護竜T-sh(パズドラ風)を使っております。


優しい印象の薄いグレー杢ボディーに染み込みプリントが最高に素敵なビンテージのスウェットパンツにワークブーツ。


目を引くカラーリングがインパクト大!な、ウエストポーチをアクセントに使って一層アウトドア感が出して締めくくりました。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


と、本日は以上になります。


いかがでしたでしょうか?


ぜひ、個々のアイテム詳細は当店オンラインショップにてご確認下さいませー!


それではここからは冒頭の続きです。


14-01-23-x.jpg


14-01-23-xx.jpg


あまり潮の動きが良くないなか、ギリ尺含めて約30匹位のマアジの捕獲に成功!


殆どは実家にお裾分けしましたが、今夜は鯵パーティーです。


久々の釣果報告になりましたが、随時釣り仲間は募集してますよ!


ではまた、次回のブログでお会いしましょう!


ken

cambio |

スカンツのススメ

2014/01/20 15:10:08

【スカンツ】
スカート+パンツから生まれた合成語。
スカート型のパンツという意味で、日本の袴(はかま)のような形をしたルーズ・シルエットの女性型パンツを指す。
キュロット・スカートよりも分量が多くエレガントで、スカート・パンツとほぼ同義語。




201401201.jpg



201401202.jpg



201401203.jpg




クラッシックなコーディネート、エッジの効いたスタイリング、グラマラスな気分に。







cambio |

LSB

2014/01/19 13:21:13

お久しぶりのLSB。
今日もモデルはpocoさんです。


なかなか、堂々たるものですね。


















(写真をクリックすると拡大表示でご覧頂けます)


Tops: Ralph Lauren B.D shirts
Outer: Design Stadium JKT 『ink』
Pants: Design Tweed Pants
Shoes: Vintage Leather Long Boots『FRYE』
Model: poco


まずは、今cambioがお勧めしたいナンバーワンアイテム!「キュロットパンツ」を主役にしたコーディネートです。

柔らかくもしっかりと織られたウールツイードは、やはり経年変化の賜物。
本来ならばとても重くて厚い、固めの生地を大切に着て育ててゆくのが手順です。
だから本当のツイードは新品で選ぶととても高価。20年を前提に作られているのです。

ボトムスを主役にしたスタイリングには、その時の気分気分でお好きなものを合わせていただくのが善いかとおもいます。
足元は、トップスとのバランスを見て。
軽過ぎると某サザエさんのようになってしまうので、少し重ための方がかっこいいみたいです。




次に提案するのはこちらのコーディネートです。






















(写真をクリックすると拡大表示でご覧頂けます)


Tops: Design Print T-O/P
Outer: Design Long Gown
Shoes: Design Leather Pumps
Hat: Patch Work Mouton Hat
Model: poco


全体の色味を黄色・オレンジ系列にまとめたハッピーなスタイリングです。

総柄のニットガウン、キリンさんのビッグTシャツ、ムートンののっぽさん帽、レザーのフリンジ細工のパンプス。

どれもが文句無く主役級のインパクトのあるアイテムです。


「どう合わせたらいいのかな」なんて考える前に「着たもの勝ち」なお洋服達。

たまにはこうしてアグレッシブに奮い立たせるのも1つの手です。


ちなみにこちらのパンプス。表記サイズは39とありますが実際はもっと大きく感じます。
ウィズもかなり広いので、もしかしたら男性用かも。

靴に困ったドラァグクイーン。
シンデレラの来訪を心待ちにしております。





cambio |

k日記

2014/01/14 16:49:30

ども。


ずっとバタバタしてて久し振りのブログになってしまいました。


遅くなりましたが、新年早々から沢山のお客様にご来店頂き、本当にありがとうございました!


僕はと言えば、毎年の様にテンションが上がりまくって5日までは毎日お酒を飲みながらの営業・・・orz


色々とご迷惑をおかけしたかもしれませんが、とても充実した2014年のスタートを切る事が出来ました。


改めてこの場を借りて厚くお礼申し上げます。


そして、気付けばもう1月も半分が過ぎようとしています。


ほんと、あっとゆー間ですね。


未だに師走状態が続いている今日この頃。


2014年一発目のk日記は新年より、新しくCAMBIOに仲間入りした素敵過ぎるアイテムをご紹介いたします。


14-01-13-a.jpg


14-01-13-b.jpg


14-01-13-c.jpg


14-01-13-f.jpg


ニット作家の友人naoko kondoの商品!?いや作品ですね。


CAMBIOでお取り扱いしている手編みのニット帽でご存知の方も多いと思いますが、こちらは彼女の本業でもある”刺繍画”になります。


キャンバスに描かれた色とりどりの動物達。


その上に一針一針、手刺繍を施されており、平面にプラスした立体感が『絵』というよりかは『造形』に近い印象を受けます。


彼女ならではの色彩センス全開!な完全オリジナルなアートピースですね!


ありがたい事に既にHOLDの物もありますが、CAMBIOの1階から2階へと昇る螺旋階段に展示販売しておりますので是非、一度見に来て下さいませ。


あ、あとお洋服では大人気の『Knot』のリブパンツが少量ですが、追加できております。


14-01-13-g.jpg


そしてそして、今日のブログには間に合いませんが、USED商品も一部ですが、本日入荷しております。


今年も飛ばしていきますので、色々と楽しみにしておいてくださいね。


ではまた次回のブログでお会いしましょう!


ken

cambio |

 1  |  2  | All pages

Back Number

Topics

Comment